広島のビンテージ古着キングコーク(KINGCOKE)ブログ

広島県広島市の老舗ビンテージ古着屋キングコークのブログページ。

スポンサーサイト  --/--/-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコーク☆カバン色々新入荷  2010/02/02 

こんにちは☆広島県ビンテージ古着屋キングコークの巨弱体質こと石原です。
先週にお休みを頂きまして山口県のサファリパークへ行ってまいりました!
休みでした!

かなりのダメージは受けましたが大好きな秋芳洞に入って機嫌を直して帰りました。
秋芳洞は僕の人生でもう10回は入っていると思います☆
寒い中で洞窟に入りたがる人がいないせいでしょうがほとんど人気はなく貸切でした!
鍾乳石は2CM大きくなるのに400年かかるそうです!!
負けずにキングコークも400年後の営業を目指してこれからも頑張ります!!

さて本日の商品紹介いきましょう!
季節の変わり目や新生活には欠かせないカバンのご紹介です☆

まずは一つめ!
bags8.jpgbags7.jpg
スイス軍マウンテンダッフルバッグです♪
このインパクト!たまりませんね♪
個人的に大きいバッグ大好きなのでツボです。
素材はキャンバスとレザーで出来ておりまして頑丈さは折り紙付きです!
背負う時は長さ調節も出来るレザーの肩ヒモが一本ありますので肩掛けで使っていただくアイテムになりますね☆
肩掛けできるダッフルバッグと思ってもらえると良いと思います。
bags9.jpg
しかも何とレザーボトムなのです!嬉しいディテール満載です♪

2つ目はこちらです。
bags3.jpgbags4.jpg
adidassエナメルボストンバッグです♪
配色も紺×赤の文句なしの一品でございます☆
ショートパンツと合わせてスポーティに!
これから春になって薄着になってきますのでインパクトのあるカバンを取り入れて周りに差をつけてみてはいかがでしょう?
ちなみにadidasボストンバッグもうひとつ入荷してます。
bags.jpgbags1.jpg
こちらはコットン素材です☆
大きさと形が違いますので用途に合わせてお好みでどうぞ。

3つ目はこちらです。
bags6.jpgbags5.jpg
フランスマリーンシーバッグです♪
フランス海軍の1950年代デッドストックというVINTAGEレアアイテムですね♪
無漂白のリネン素材でトップはロープ留め。
フロントにはMARINE NATIONALEとアンカーマークのプリントが雰囲気バツグンの一品です☆
サイズ的にも縦が約70cm,ボトムの直径が約40cmとダッフルバッグとランドリーバッグの中間ぐらいの大きさとおもってもらうと良いと思います。
リネン素材のデッドストックなので一回洗いにかけていただくとリネンが締まってさらに雰囲気が良くなると思いますよ♪
サイズ的にも実用向きですしインテリアとしても最適です☆

いかがでしたか?
この他にもバックパックやミリタリーバッグなど大量に入荷してますので気になる方は探しに来て下さい!
新生活応援します!石原でした。


   KINGCOKE(キングコーク)メルマガ配信中☆
メルマガ限定でのお得なクーポンや情報をお届け!
登録は携帯電話メールアドレスから
kingcoke@kemepo.jpへ空メールを送信して下さい!
QRコードからも簡単に登録出来ます☆
 

※大変申し訳ありませんがPCメールアドレス(i-Phone等一部の携帯電話も含)ではご利用頂けません。

投稿されたコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


 |  ブログトップへ戻る  | 

«   |   2017-09   |   »
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MONTHLY / 月間アーカイブ

CATEGORY / 記事カテゴリー

RECENTLY / 最近の記事

INFORMATION / 店舗情報

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

〒730-0034
広島県広島市中区袋町1-11
営業 11:00-20:00 (無休)
電話&FAX 082-245-1291
Mail kingcoke@goodscompany.com


BANNER / 関連サイト






2011.1.31 削除
QR

携帯からもブログをチェック出来ます。
QRコードからアクセスしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。