広島のビンテージ古着キングコーク(KINGCOKE)ブログ

広島県広島市の老舗ビンテージ古着屋キングコークのブログページ。

スポンサーサイト  --/--/-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコーク☆スカジャン  2009/03/10 

こんにちは!広島県ビンテージ古着屋キングコークの桐生一馬こと石原です!
花粉症の季節のようですね。
本日もヤツラが大量に飛んでいるとの情報もありますので花粉症の方はマスクをお忘れなき様にして下さいね。 
僕もいつかなるのでしょうか?
なった事が無いのでその苦しみは分かりませんが…
なりたくないです!

さて本日はUSA買い付け商品の中からスペシャルなアイテムの紹介です。
スカジャンです!!!
さてここでスカジャンといえばビンテージアイテムの代名詞のようなアイテムですが
このアイテムが元々MADE IN JAPANである点は意外と知られていませんね。
そもそもスカジャンとは、戦後間もない頃に日本に駐留していました米兵達が、その記念としていかにも日本らしい鷲や虎や龍なんかの柄と自分たちの所属していた部隊や基地などを自分たちのジャケットに刺繍したのが始まりとされているそうです。
それで人気を博したスカジャンはお土産として商品化されたのです。
各地の基地にて販売されたそうですよ。
スカジャンはつまりはスーベニア(お土産)ジャケットなのですね。
今回紹介させて頂くのはそんなスカジャンの中でもスペシャルで特殊な1枚です。

1950年代初期の中綿無しの両面サテンのスカジャンです。
suka1.jpg
1952年にエニウェトクで行われた水爆実験柄になります。
suka4.jpg
正面は両胸にやしの木と雲です。
色は青とシルバーを基調に描かれています。
suka2.jpgsuka3.jpg
ひっくり返すと赤とシルバーを基調に背中には鷲が描かれています。
正面は両胸に鷲です。
さてここでエニウェトク水爆実験とはなんぞやということで、
そのことについて触れてみたいと思います。
人類初の水爆実験がアメリカの手により中部太平洋にあるマーシャル諸島というところのエニウェトク環礁で行われました。
それが1952年11月1日とのことです。

スカジャンでレアな柄とされているものには
スカル、舞妓、五重の塔、グリーンランドなどがありますが
その中でも少し特殊な種類に入るかと思います。
良いか悪いかを別にして、スカジャンの柄になるほど重要な出来事だったのですね。
歴史的にも貴重なこの1枚。スペシャルですね。
一度見に来てみてはいかがでしょう。
石原でした。


   KINGCOKE(キングコーク)メルマガ配信中☆
メルマガ限定でのお得なクーポンや情報をお届け!
登録は携帯電話メールアドレスから
kingcoke@kemepo.jpへ空メールを送信して下さい!
QRコードからも簡単に登録出来ます☆
 

※大変申し訳ありませんがPCメールアドレス(i-Phone等一部の携帯電話も含)ではご利用頂けません。

投稿されたコメント

昨日はどうもありがとうございました!!!!
めちゃめちゃ良すぎて本当に最高でした☆☆
まさに一生物です!!!!
でもワタクシは寝不足のア…アムロになってしまいました。笑恐らく石原さんも寝不足の桐生一馬でしょうが…
お互い健康に気をつけて生きましょうノ(>Д<)ノ笑

☆の君コメントありがとうございます!
こちらこそ先日はどうもありがとうございました。
本当に一生モノばかりGETされてうらやましいぐらいです!!
大事にしてやって下さい☆
そしてもちろん僕も寝不足ですよ(笑)
近江連合のせいで…
健康には気をつけましょう☆
また遊びに来て下さいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


 |  ブログトップへ戻る  | 

«   |   2017-07   |   »
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MONTHLY / 月間アーカイブ

CATEGORY / 記事カテゴリー

RECENTLY / 最近の記事

INFORMATION / 店舗情報

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

〒730-0034
広島県広島市中区袋町1-11
営業 11:00-20:00 (無休)
電話&FAX 082-245-1291
Mail kingcoke@goodscompany.com


BANNER / 関連サイト






2011.1.31 削除
QR

携帯からもブログをチェック出来ます。
QRコードからアクセスしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。