広島のビンテージ古着キングコーク(KINGCOKE)ブログ

広島県広島市の老舗ビンテージ古着屋キングコークのブログページ。

スポンサーサイト  --/--/-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコーク★虎顔スカジャン★  2010/01/10 

こんにちは★広島の古着屋キングコークの、ラインを越えて確かめたい事があるサダオです★

昨日かなり久々に「スタンドバイミー」を見ました★昔から大好きな映画ですが、いつ見ても素敵に思います★
時代設定は50年代末、当然街並みやBGM、出てくる車等もその年代に合わせた雰囲気になっている訳です★

職業病なのかもしれませんが、僕はやはり登場人物のファッションにも目が行くわけです★映画が50年代の設定なら服などもその年代に合わせた感じ、つまり今で言うビンテージを身に纏っとるのかと思った訳です★幼い頃には全く無かった視点を持ってワクワクしながら見た訳です★

しかしそのワクワク感は一瞬で消え去りました★主人公の少年達が穿いてるのはビッグEではなく赤ミミ、不良が着ているGジャンは70505の肩切り・・・★その年代には存在しない服ばかり★映画制作当時の80s丸出しでした★
やはり細部までの再現は無理だったようです★次はリアルに古い映画を見て楽しもうと思います★

さてではリアルに古いビンテージウェアを紹介します★
0sukatigerback.jpg0sukatigerfront.jpg
強烈なインパクトです、タイガーフェイスのスカジャン★50~60年代頃のものと思われます★
生地はサテンで色はブラック、何ともワルな雰囲気が漂ってて魅力的です★
0sukafujisan.jpg0sukapiping.jpg
フロント両胸には富士山と帆船の刺繍、袖にパイピング(綱ヒモ)付き★さりげないオシャレな施しがいい感じです★

スカジャンにも様々なデザインがありますが、ビンテージのタイガーフェイスはなかなか見つからず、お好きな方も多いんじゃないでしょうか★
0sukamapback.jpg0sukamapfront.jpg
そして当然リバーシブル仕様★裏面は青×白のキルティング、日本地図です★表面の白黒2トーンとはうって変わって鮮やかな色使いがとても綺麗です★

生地のスレやシミ、退色等も一部ありますが全体的なコンディションは非常に綺麗だと思います★サイズはやや小さめです★ピッタリ合う方、どうですか★

さて好評頂いておりますキングコーク全品20%オフセールは明日(1月11日)で終了となります★大幅値下げのラストチャンスです★この機会にぜひご利用下さい★

最後に私事になりますが、本日が僕のキングコーク勤務最後となりました。

キングコークに入って4年足らずと短い間でしたが、その中で沢山のお客様と楽しい時間を過ごす事ができ、この年月は僕にとって人生の中でかけがえのないものとなりました。

自分がこの期間で成長できたのは、沢山のお客様に支えて頂いたからだと思っています。
この場をお借りして、全てのお客様に御礼申し上げます。今まで本当にありがとうございました。

GOD BLESS YOU ALL.KINGCOKE'S NOT DEAD.貞尾徹也


   KINGCOKE(キングコーク)メルマガ配信中☆
メルマガ限定でのお得なクーポンや情報をお届け!
登録は携帯電話メールアドレスから
kingcoke@kemepo.jpへ空メールを送信して下さい!
QRコードからも簡単に登録出来ます☆
 

※大変申し訳ありませんがPCメールアドレス(i-Phone等一部の携帯電話も含)ではご利用頂けません。
スポンサーサイト


 |  ブログトップへ戻る  | 

«   |   2010-01   |   »
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

MONTHLY / 月間アーカイブ

CATEGORY / 記事カテゴリー

RECENTLY / 最近の記事

INFORMATION / 店舗情報

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

〒730-0034
広島県広島市中区袋町1-11
営業 11:00-20:00 (無休)
電話&FAX 082-245-1291
Mail kingcoke@goodscompany.com


BANNER / 関連サイト






2011.1.31 削除
QR

携帯からもブログをチェック出来ます。
QRコードからアクセスしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。