広島のビンテージ古着キングコーク(KINGCOKE)ブログ

広島県広島市の老舗ビンテージ古着屋キングコークのブログページ。

スポンサーサイト  --/--/-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコーク☆ご好評につきセール延長です!!!  2009/05/07 

こんにちは!広島のビンテージ古着屋キングコークの坂口です☆

ゴールデンウィークも昨日で終わりな方が多いんじゃないでしょうか!!
今日からお仕事、学校など始まると思いますが頑張っていきましょう♪

スタッフも何人か書いた広島の一大イベント!フラワーフェスティバル!!
行かれた方も多いんじゃないでしょうか!?

私は行く事ができませんでしたが通勤などで近くを通ったとき
お祭り雰囲気をばっちり味わう事が出来ました☆

ハシ巻きはまた今度食べたいと思います!!

今日は皆様にお知らせです!
ゴールデンウィークは終わってしまいキングコークのスペシャルセールも終了の
予定だったのですが。。。
なんと!!!
お客様からのご好評につき10日までセールを行うことになりました!!!

ゴールデンウィークに来れなかった方!!チャンスですよ☆
もちろん来て下さった方も随時商品は入換えをしているのでまた新しい商品に出会えのでは
ないでしょうか!!

このチャンスをお見逃し無く☆


さて早速ですが本日の商品紹介にいきたいと思います!
今日はUSNのデッキパンツです!
5月デッキパンツ2


今年はマリンブームと言うことでこのようなパンツも取り入れて見てはいかがでしょうか!!

ここでUSNのデッキパンツについて少し説明したいと思います☆
デッキパンツとはその名の通り甲板作業をするときに履かれていたパンツです!
ちなみにUSNがが採用するパンツは「ブルー・ダンガリー・トラウザース」
という名所で呼ばれているそうです。

ディーティールはフロントに2つのポケットがついていてバックにも2つのポケットが
ついています!
5月デッキパンツ3

バックの左ポケットにのみにボタンが付いています。
5月デッキパンツ4
画像で見たら黒に見えますが色はネイビーです!!

デッキパンツの形状は大きく分けて2種類あります。「フレア型」と「ストレート型」です。
フレア型のタイプは歴史が古く過去のレギュレーションをみるとデッキワーク全般にわたって
採用されていたそうです!またストレートタイプは1930年代以降ワークパンツの流れで
USNが採用しており第二次世界大戦時には個人的なオプションとしてどちらかを選べるように
なっていたそうです。
傾向としてはフレアの裾が年々狭まり第二次世界大戦中にはストレート近い型のフレア
に落ち着いていったそうです!!

色々な歴史があるんですね。
こんなパンツをさらっと普段着に取り入れてみたらとてもかっこいいと思います!

丈が少し短めになっていますが逆にそれがおしゃれだと思います!
足元はレザーシューズやサンダルなどで合わせていただくといいんじゃないでしょうか☆
5月デッキパンツ


気になる方☆ぜひ遊びに来て下さい!!



   KINGCOKE(キングコーク)メルマガ配信中☆
メルマガ限定でのお得なクーポンや情報をお届け!
登録は携帯電話メールアドレスから
kingcoke@kemepo.jpへ空メールを送信して下さい!
QRコードからも簡単に登録出来ます☆
 

※大変申し訳ありませんがPCメールアドレス(i-Phone等一部の携帯電話も含)ではご利用頂けません。
スポンサーサイト


 |  ブログトップへ戻る  | 

«   |   2009-05   |   »
SUN MON TUE WED THR FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

MONTHLY / 月間アーカイブ

CATEGORY / 記事カテゴリー

RECENTLY / 最近の記事

INFORMATION / 店舗情報

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

ビンテージ古着 KINGCOKE(キングコーク)

〒730-0034
広島県広島市中区袋町1-11
営業 11:00-20:00 (無休)
電話&FAX 082-245-1291
Mail kingcoke@goodscompany.com


BANNER / 関連サイト






2011.1.31 削除
QR

携帯からもブログをチェック出来ます。
QRコードからアクセスしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。